飛騨高山二十四日市 2 (久々野道の駅のアップルパイ)

 ご存知の方も多いと思いますが地元久々野町渚にある道の駅「飛騨街道なぎさ」で大人気の冬季限定のアップルパイをアンテナショップで売っていました。
 昨年までは直ぐに売り切れてしまったので今年は増量したとかでそのお蔭で買うことが出来ました。
 直径10㎝、長さ25㎝ほどで持つとずっしりと重いのですが何でもりんご(ふじ)を3個以上も使ってあるとか、
 パイと言うより甘く煮たリンゴを生地で包んであるような・・・
 それにシナモンの香りがして口当たりもなかなか良いです。 
f0290971_5272180.jpg

f0290971_5273214.jpg

f0290971_5274696.jpg

f0290971_5275554.jpg

f0290971_528482.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-01-31 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(8)
Commented by youshow882hh at 2016-01-31 00:45
こんばんは。ゆーしょーです。
手作りのアップルパイがりんご畑から直行便ですね。
中にはりんごがぎゅっと詰まり美味しそうです。
人気商品で毎年すぐに売り切れるのですね。
今年は増産したので買うことが出来たのですね。
Commented by pikorin77jp at 2016-01-31 00:48
りんご3個分はいっているアップルパイって 持ち帰るのも重いですよね。
あつあつが一番美味しいと思うのですが さめてももちろん美味しい 人気のアップルパイなのですね。
Commented by sikisai03 at 2016-01-31 05:16
ゆーしょーさん、おはようございます。
高山市は何時も紹介している国府町も桃源郷で果樹園が多いですが、
今回の久々野町に有名です。
ご覧の通りパイ生地の中にはずっしりとリンゴが詰まっています。
渚の道の駅で売っていますが一日の製造本数が多く無くて直ぐに売り切れるそうです。
こうしたイベントで買うことが出来てラッキーでした。
Commented by sikisai03 at 2016-01-31 05:17
pikorin77jpさん、おはようございます。
確かにズッシリと重かったですよ。
持った途端に「アレッ?」と思いました。
冷めたのを食べたのですが焼きたてで熱々ならもっと美味しいでしょうね。
それには作り立ての時間の情報を得て並ばなくてはいけませんね。
Commented by Meri-koenji at 2016-01-31 15:32
おおおおお、これはまさにアップルパイですね!
こんなにギッシリ入っているとは(@_@)
私も最近、青森のリンゴをいただいたのですが、本当に日本のリンゴって美味しいですねぇ。生でも焼いても。
ところで後ろの、朝日 一ノ宮 久々野 高根...日本酒?♪
と思っちゃいました(笑)地名なのですね(^∇^)
Commented by sikisai03 at 2016-01-31 17:36
Meri-koenjiさん、こんばんは。
アップルパイもここまでたくさん入っているとリンゴの甘煮のパイ生地包みと言った感じで、
一切れでたくさんリンゴを食べた気がしますよ。
それも蜜入りのふじリンゴなのでとても美味しいです。
昔のリンゴは酸っぱかったり硬かったりでイマイチでしたが、
品種改良の結果美味しいリンゴが多くなりましたね。
後ろの看板は高山市に合併した町村名ですが、お酒の銘柄にしても良いのがありますね。
下に「正宗」を付けたりして・・・(笑)
Commented by ばんば at 2016-01-31 21:51 x
これがね!食べたいんですよ~~
お菓子はほんの少し焼くけど、アップルパイのこんなゴロゴロリンゴのなんてよう作れんもの~~
オッサンがいつか買ってきてやるっていうけど、何年たってもその約束は・・・(>_<)
高速の方ばかりで中々この道通らないんですよねぇ・・・
Commented by sikisai03 at 2016-02-01 05:53
ばんばさん、おはようございます。
あまりにも口コミのお蔭で有名になったアップルパイですね。
1日に250本焼き、そのうちの100本が道の駅で販売されているとか。
その他の150本は何処で売ってるのでしょうか・・・
このアンテナショップは二十四日市では見ますが、
ひょっとしたら何時も(製造期間中は)置いてあるのでしょうかね?
これは聞いてみないと・・・
市内に有れば買うことが出来るかも知れませんね。
<<  580円の生ズワイガニ  何時もの風景 (2016年寒中) >>