2016年 新春散歩 4

 今日は新春の風景の中橋と陣屋です。
 中橋は赤い欄干で知られた宮川に架かる橋で、春の高山祭りにはこの橋を渡る屋台がお馴染ですね。
 最近になって欄干が塗り直されたのでとても色鮮やかです。
 高山陣屋は飛騨が天領になっていたことを示す建物で、現存する陣屋としては日本唯一とか・・・
 徳川の紋所の提灯が掛けられています。
f0290971_6384257.jpg

f0290971_6385647.jpg

f0290971_6391028.jpg

f0290971_6392381.jpg

f0290971_6393557.jpg

f0290971_6395022.jpg

f0290971_640016.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-01-12 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(10)
Commented by honokanikaorujp at 2016-01-12 00:28
こんばんは~
陣屋とは今のお役所・警察の事ですか~初耳
飛騨高山の陣屋跡って意味が分かりました。
この朱色の橋は違う方向から見た事がある記憶が・・・
また 明日にでもゆっくり見せて頂きます。
Commented by youshow882hh at 2016-01-12 00:32
こんばんは。ゆーしょーです。
中橋は、宮川にかかる飛騨高山の代表的な橋ですね。
春になると桜が咲き、ソメイヨシノと赤い中橋がよく似合います。
横から見る中橋の写真は多いですが、1枚目のような写真を見るのは少ないです。
高山陣屋に掛けられた提灯に書かれた三つ葉葵は、飛騨が天領になっていたことを示す証しですね。
Commented by sikisai03 at 2016-01-12 05:12
李音さん、おはようございます。
陣屋は昔の市役所と警察、裁判所などが一緒になったようなものです。
また今度中へ入ってレポートしますね。
中橋の写真は東側から撮ったもので方向が違うと遠景が随分違います。
三之町から陣屋へと向かうとこの構図になります。
Commented by sikisai03 at 2016-01-12 05:12
ゆーしょーさん、おはようございます。
最初の中橋は橋の東の袂から陣屋方面を見て撮ったものです。
右の大きな建物は旅館本陣平野屋、その左は飛騨信用組合(銀行)です。
塗り替えられて間もないので朱が鮮やかですね。
三つ葉葵のご紋は天領に許された紋所ですね。
以前に新潟の出雲崎でもこの紋所を見ました。
Commented by pikorin77jp at 2016-01-12 10:50
テレビの時代劇で こういう陣屋を見ます。
最後の写真の 葵のご紋 かっこいいですよね!
『これが目にはいらぬか~~』 と水戸黄門さまでは よく見るのですが。^^
Commented by sikisai03 at 2016-01-12 17:09
pikorin77jpさん、こんばんは。
この建物ならこのまま時代劇に使えますね。
陣屋の内部にはお白洲もありますから遠山の金さんも出て来そうです。
葵の紋所だと暴れん坊将軍でも行けますね。(^^ゞ
Commented by ばんば at 2016-01-12 21:39 x
そういえば・・・陣屋の前は何度も通ってるけど、中へ入ったことはなかったです。

この赤い中橋はまるで高山の象徴みたいに使われてますね~~
テレビでこの地方の気象予報の前には必ずこの橋のところを中継してますよね。
Commented by sikisai03 at 2016-01-13 05:36
ばんばさん、おはようございます。
私も長く陣屋の中へ入ったことがありません。
公営の施設なので入場料もそんなに高くは無いのですが・・・
見所もいくつかあるので今度紹介したいと思います。

天気予報の背景は中橋近くの旅館の屋上かな?と思いますが、
他に鍛冶橋を写した画面のもありますね。
Commented by Meri-koenji at 2016-01-13 19:21
朱塗りの橋梁、絵になりますね!1つ前の写真もですが、お天気でなによりです。写真の美しさも映えますね(^^)
Commented by sikisai03 at 2016-01-13 19:46
Meri-koenjiさん、こんばんは。
色のある写真はやはり晴天だときれいに写せます。
青空に朱の色は本当に似合いますね。
<<  花咲か爺さん現る!  2016年 新春散歩 3 >>