2016年 新春散歩 3

 新春散歩の今回まで三町の古い町並みです。
 ここも上三之町は造り酒屋が二軒有ってしかも向かい同士です。
 どちらも杉玉と樽酒が飾ってあります。
 側溝は何時も清らかな水が流れて昔は防火用水の役目を果たしていました。
 明日は赤い欄干の中橋から陣屋を巡ってみます。   
f0290971_6391893.jpg

f0290971_6393861.jpg

f0290971_6395826.jpg

f0290971_640817.jpg

f0290971_6401829.jpg

f0290971_6403015.jpg

f0290971_6404161.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-01-11 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(12)
Commented by honokanikaorujp at 2016-01-11 00:38
今晩は~
古い町並みは見ているだけでホっとしますね
酒屋さんの杉玉も綺麗ですね 注連飾りの形が変わってますね
やはり酒造所の町だけに水が綺麗です 昨年いった浜宿の古民家の
側溝には鯉が沢山泳いでいましたよ
最後の写真の家は何屋さんでしょう 看板の(木)の文字は見えますが・・・
素晴らしい町並みですね~
Commented by sikisai03 at 2016-01-11 06:15
李音さん、おはようございます。
注連縄は日本各地で違いますね。
その土地に古くから伝わる形があって見るのも楽しみです。
高山市は上流に大きな町などが無いので川を流れる水はきれいですよ。
それが山紫水明と言われる所以です。
昔私の家が高山の町中にあった頃は岩魚が家の前の側溝に棲んでいました。
最後の写真の左手に見える店は「木童」と言って土産物屋です。
その奥は「高桑」と言ってこれも土産物屋、近くに大型バスが停められる駐車場もあるので、
この界隈は土産物屋が多いです。
Commented by youshow882hh at 2016-01-11 15:56
こんにちは。ゆーしょーです。
大きい杉玉ですね。
私のビデオにもどこかの杉玉が写っています。
二十数年前は高山について今ほどの知識がなかったので
ただ旗を持ったバスガールの後をついて行くだけでしたが、
今なら、もっといいところを写せることでしょう。
最後の写真になって道幅が広くなり、穏やかで明るい新春風景になりましたね。
Commented by sikisai03 at 2016-01-11 17:18
ゆーしょーさん、こんばんは。
高山の造り酒屋は杉玉が何処も大きいです。
酒屋同士が近いので競争の意味もあるかも知れません。
市内の観光は定期の観光バスが手軽で良いですが気に行った場所に長く留まってはくれませんね。
高山の市内は狭いので駅から歩いて回ってもそんなに時間が掛かりません。
その方が写真の撮影ものんびり出来て良いですね。最後は中橋から城山の入口にかけての通りです。
いかに古い町並の道路が狭かったか分かりますね。
Commented by ねずまま at 2016-01-11 21:30 x
改めてみると 高山の古い町並み きれいですねぇ。
ごみが落ちていない。先日名古屋の繁華街で ごみが
いっぱいの景色を見てきたので この町の美しさに
感激します。 久しぶりに 三町に 行きたくなりました。
Commented by ばんば at 2016-01-11 21:56 x
サルボボバス?とか何とか言うバスが出てるようですが利用したことありません。
ブラブラとみて歩くのが一番ですね。
なんといっても好きなところに長居できる!
とはいってもやはり高山・・・
一回ですべて見て回れないですね。
今年はチマチマと行ってみようかな・・・
Commented by ぐり at 2016-01-12 00:02 x
↓の氷の祭典新聞で見ましたので行ってみたいと思いながら行けずじまいでした
何年か前に行ったことはあるんですけど~
氷が解けたら会期内でも終わりになると書かれていましたがこの暖かさどうだったのでしょうかね?
古い街並みも長いこと行っていませんね
懐かしくなるくらいです
今年もよろしくお願いします
Commented by sikisai03 at 2016-01-12 05:11
ねずままさん、おはようございます。
この日は海外の人と話をしたのですが「日本はゴミが落ちていなくて綺麗だ」と言われていました。
「高山の町は特にそうだが、誰か掃除をして回ってるのか?」と聞かれたので、
『特別請け負っている人は居なくて住民が拾っているけど、
日本人は元々あまりごみを捨てる習慣が無いのです』と答えておきました。
そう言えばゴミは滅多に落ちていませんね、お金も・・・(笑)
Commented by sikisai03 at 2016-01-12 05:11
ばんばさん、おはようございます。
高山の市営のバスは市内がサルボボ、郊外がのらマイカーですね。
私も市民ではありますがまだ乗ったことがありません。
市街地は頻繁に回っているようなので無料の駐車場に止めて利用するのも手ですね。
でもそうなると少なくても半日仕事ですね。
Commented by sikisai03 at 2016-01-12 05:12
ぐりさん、おはようございます。
昨夜(ライトアップの最終日)仕事が終わってからライトアップに行ってみましたがやはり少し溶けていました。
その様子はまた記事にアップしますが、元々薄暗いライトアップですから細部までは窺えなかったのでちょうど良かったです。
ぎりさんの三之町の記事はそんなに前になりましたかね。
つい最近のことと思っていましたが、月日の経つのは早いものです。
あまり変わっていませんが時々訪れるのも良いですね。
Commented by Meri-koenji at 2016-01-12 21:56
こんな綺麗な側溝があるんですね、と妙なところに驚いてしまいました(笑)晴天のお正月で青空が目に染みます。風景も映えて、sikisaiさんのお写真は、旅行代理店がパンフレットで使わせてほしいって言いそうですねぇ。
あ、もちろん樽酒も実にいい眺めですね♨
Commented by sikisai03 at 2016-01-13 05:36
Meri-koenjiさん、おはようございます。
側溝の水は綺麗でしょう?
下水道が完備していますから上流の清浄な水そのものが流れています。
写真をお褒め頂いて有難うございます。
樽酒を置いてある造り酒屋は試飲も出来るのですよ。
私は車を運転して行ったので飲めませんでしたが・・・(*_*)
<<  2016年 新春散歩 4  2016年 氷と灯りの祭典 ... >>