高山市内から見た白山

 越中おわら節に「♪越中じゃ立山加賀では白山駿河の富士山三国一だよ」と歌われる白山は岐阜県と石川県の境にあります。
 高山市から見ると西に位置するのですが元々信仰の山であり、まさに西国浄土を思わせる純白の山です。
 高い山は東には飛騨山脈の山々が連なって見えるのですが、西はこの白山連峰だけが頑張っています。
f0290971_14134100.jpg

f0290971_14131696.jpg

    ※ 画像サイズは2枚とも大きくしてあります。
[PR]
by sikisai03 | 2016-01-04 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(14)
Commented by honokanikaorujp at 2016-01-04 00:32
こんばんは~
鉄砲玉さんとこの冬はやっぱり雪山ですよね~
>西国浄土を思わせる純白の山です。
西国浄土ですか 清しさを感じます。
東には飛騨山脈の山々、西は白山連峰なのですね なるほど~
頭の中に地形は出来ませんが何となく ほ~~そうなんだ~って
漠然ですが 白山は石川県の下の位置でしょうか 勉強に成ります。
Commented by sikisai03 at 2016-01-04 05:27
李音さん、おはようございます。
人は死ぬと西の方角へ行くとか・・・
それは太陽が東から昇るからで、その反対と言う意味で西国が浄土なのでしょうね。
白山は高い山ですが山肌がなだらかでいかにも浄土の雰囲気があります。
飛騨は地図で見られると良く判りますが、東に飛騨山脈の山々を、
西には白山連峰の他、笈ヶ岳、三方岩岳、野谷荘司山、別山などが聳えてどちらを向いても山また山です。
冬山の写真はこれかえあ時々出て来ますよ (^o^)
Commented by ねずまま at 2016-01-04 08:53 x
我が町内から見る白山も この構図
いつみても 白山だぁ。。。と 見とれますね。
そして いつも真っ白 私も今年は 飛騨山脈ばかりでなく
西の方にも 目を向けていきましょう。
Commented by youshow882hh at 2016-01-04 12:56
おはようございます。ゆーしょーです。
素晴らしい白山の写真です。
神々しいです。

私が飛騨の里へ行ったときに見えた雪山は、白山とばかり思い込んでましたが、
「飛騨の里は高山市の西方にあるのだから、そこからは白山は見えません」、との
yoasさんのお言葉を今でも覚えています。
その時まで飛騨の里は高山の東方にあるとばかり思っていました。
観光バスに乗せてもらうだけでは、方向は全然分かりませんね。

遅くなりましたが、私が1月2日に載せた 「余呉のはさ木」 ですが、その中の文章を、
yoasさんが載せた 「夏井のはさ木」 の立看板の文章の一部を参考にさせていただきましたことを
ここにご報告いたします。
Commented by Meri-koenji at 2016-01-04 13:49
サンタさんが住んでいる国ですか?っていうくらい、綺麗な雪山ですね!こういう神秘的な美しさは、信仰の対象になるでしょうね。身近にこういう景色があると、絵画や撮影のセンスも培われるだろうな~と思います。こちらの景色は...赤ちょうちん多めです(-_-).。o 肝臓の強さは培われます。
Commented by pikorin77jp at 2016-01-04 16:55
信仰の山 なんですね。神々しいですね。
手をあわせたくなります。
こちらは とても暖かい一日になりました。
このまま 春に向かっていくのでしょうか。。。
Commented by sikisai03 at 2016-01-04 17:34
ねずままさん、こんばんは。
白山も高山市からは望むことが出来ますが飛騨山脈の山々程馴染がありませんね。
距離が乗鞍より遠いこともありますが、山容は素晴らし山だと思います。
旧の白山スーパー林道も通行料金が安くなったのでたまには行ってみるのも良いですね。
Commented by sikisai03 at 2016-01-04 17:34
ゆーしょーさん、こんばんは。
白山は麓まで深々と雪が積もっていてなかなか良い眺めでした。

そうでしたね、飛騨の里からは白山は見られず、
見えるのは飛騨山脈のやまやまです。
右は乗鞍から左は立山方面までたくさんの山の連なりが見られます。
地図を拡げて見ると位置関係も判りますが、観光バスで見て回られると方向は判らないですよね。

余呉の 「はさ木」 の記事、読ませて頂きました。
モノクロなので昔を充分に感じさせるお写真でしたね。
Commented by sikisai03 at 2016-01-04 17:35
Meri-koenjiさん、こんばんは。
純白の衣を纏った山は神々しささえ感じさせますね。
そう言えばサンタクロースの故郷も寒い北の国ですね。
日本では人を寄せ付けない山々を信仰の対象として来ました。
険しい山岳には神が宿ると思われていたようです。
赤提灯のある風景は私も好きですよ。
肝臓の機能も昔は強かったのですが、最近はあまり飲めなくなりました (^^;)
Commented by sikisai03 at 2016-01-04 17:35
pikorin77jpさん、こんばんは。
飛騨には他にも信仰の山が多く在ります。
乗鞍や笠ヶ岳もそうで、昔から山岳信仰が深く根付いています。
苦労して登ることで厄も落とされると信じられていたのでしょう。
こちらもとても冬だとは思えない位の温かさでした。
この調子だと梅が咲くのももう直ぐではありませんか?
Commented by reiko at 2016-01-04 19:02 x
遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。
昨年も色々珍しいものや楽しい話題を有難うございました。
コメントは残せませんでしたがほとんど毎日拝見させて頂いています。
私も1ファンとして本年も鉄砲玉様のご活躍に期待を寄せております。
また面白い記事を紹介して下さいね。

    reiko
Commented by sikisai03 at 2016-01-04 20:07
reikoさん、こんばんは。
明けましておめでとうございます。
今年の新春は何処も天気が良くて東京も穏やかだったでしょうね。
コメントは無くても訪問して頂ければ嬉しいですから気になさらないで下さい。
こちらこそよろしくお願い致します。
Commented by kotonoha222 at 2016-01-04 23:32
鉄砲玉さん、今頃ですが明けましておめでとうございます。
素晴らしい白山ですね。まさ正に西国浄土を思わせるような
神々しさを感じます。
今年も好い年でありますように♪
宜しくお願い致します。
    しおり
Commented by sikisai03 at 2016-01-05 05:56
しおりさん、明けましておめでとうございます。
雪山は夏に比べて神々しく見えますね。
特に「はくさん」と言う呼び名からでしょうね厳かに感じます。
飛騨の暮らしは厳しくともこのような眺めがあるので我慢出来ます。
こちらこそ今年もよろしくお願い致します。
<<  初詣 2016年  福引せんべい >>