大きなシイラを捌く

 昨年の暮れに能登へ行った時に何時も寄る能登里山海道の西山パーキングエリアの魚屋で大きなシイラを買って来ました。
 確か2前にも買ったか?と・・・
 1mもある大物で1匹が1.000円、首の骨は硬いので頭だけ落としてもらって待ち帰りましたが、その後が大変・・・
 何とか大格闘の末、やっつけました。(^^)v
 冊に取った部分はほとんど「いしるの味醂干し」に化けました。 
f0290971_21235189.jpg

f0290971_212443.jpg




 捌いたシイラの腹身の方を魚醤の「いしる」と味醂に漬けにして干物にしました。
f0290971_1423356.jpg
 
f0290971_1423487.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2016-01-07 00:03 | たかが男の料理 | Comments(12)
Commented by youshow882hh at 2016-01-07 00:41
こんばんは。 ゆーしょーです。
シイラは、私が行くスーパーに置いてないので食べたことがないのですが、
大きい魚ですね。
最大2メートルにもなるそうですね。
色具合から見て、淡白な味のように思いますが、どのような味でしょうかね。
Commented by sikisai03 at 2016-01-07 06:41
ゆーしょーさん、おはようございます。
確か以前の記事にも和歌山のスーパーでは見かけないとコメント頂きましたね。
シイラは大きな魚なので姿のまま売られることは少なく、
マグロや鯛、ブリなどと比べて刺身にすると味が落ちます。
もちろん刺身でも食べられ、回転ずしのネタなどにもなっていますが・・・
ほとんどは味噌や醤油の漬け魚やかまぼこの原料になるものが多いようです。
味は脂が乗っているとそれなりに美味しい魚です。
Commented by pikorin77jp at 2016-01-07 07:06
おはようございます。
綺麗に捌けていますね!なるほど~~~ 味醂干しに。。。
私も こんな 干し網  ほしいなと思っています。年末 私もブリ2本捌きましたが
自信になりました。これで 色んな魚が捌けるような気がしました。^^
味醂干しにしておくと魚も保存がききますね。
Commented by ばんば at 2016-01-07 08:27 x
おはようございます~
シイラは切り身でしか見たことなかったのでこんな大きな魚というのはここで見て初めて知ったくらいです。
鉄砲玉さんが悪戦苦闘(?)したということは・・・皮が硬いんですか?
イシルと味醂に漬けて干したの、炙ったて食べたら美味しいでしょうね~~
お酒が進みそう!
Commented by hanarenge at 2016-01-07 17:00
シイラですか、とても大きい魚ですね、それに綺麗です。
海の中では、身体が七色に光って見えるのではないでしょうか?
ゆーしょーさんも書かれていますが、私も食した事はございません。
sikisaiさんのお返事を見て。。。。そうですか、刺身には余り向かないのですね。
それにしても、いつもながらの丁寧なお仕事、惚れ惚れします、私にはとても無理です。
ご挨拶が後回しになりました。
遅ればせながら、明けましておめでとうございます
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
Commented by honokanikaorujp at 2016-01-07 17:15
こんにちは~(^^)/

シイラ地方によっては金山(カナヤマ)って言いますね
金運の魚 大漁で大金が入るから・・と
青魚と白身魚の中間みたいなお魚ですね
頭が丸くなって胴体はスリムなので 初めて全形の姿を見た時は
変わった形の魚だ~~と思いました。
新鮮だと結構お刺身も美味しいですが脂が乗った魚が良い方には
ちょっと物足らないかも知れませんね。
Commented by sikisai03 at 2016-01-07 17:35
pikorin77jpさん、こんばんは。
大きさはブリほどありますが、脂が少ないので下ろすのは楽ですよ。
pikorin77jpさんは昨年の年末にブリを捌かれたのでこれは序の口でしょう。
この干物の籠はホームセンターで買いました。
1.000円程度で売っています。
これがあるとハエなどが集らないので良いですよ。
また吊るしておけば猫も手を出せません(笑)
塩干しやみりん干しなど出来ると丸ごと大きな魚を買っても使い道はあります。
干した魚は冷凍して置けば日持ちもしますよ。
Commented by sikisai03 at 2016-01-07 17:36
ばんばさん、こんばんは。
この魚、案外骨が硬いのです。
悪戦苦闘は骨を叩き切るのが大変で・・・
頭だけはお店で落としてもらったのですがまな板の大きなものが要ります。
いしるの干物…輪島の朝市に売られているのはほとんどいしるですね。
いしるもイカと鰯がありますが、この場合は鰯が無難です。
お酒が進みますがご飯にも良いですよ。
でもついつい食べ過ぎてしまいます。
Commented by sikisai03 at 2016-01-07 17:36
れんげそうさん、こんばんは。
この魚は太公望には憧れの魚のようで、
魚体が平たいので引きは強いし、上がると金色に輝くとかで人気があります。
刺身でもそれなりに食べて美味しいとは思いますが、白身なら鯛や平目の方がもっと美味しいです。
こちらこそ明けましておめでとうございます。
相変わらずよろしくお願い致します。
Commented by sikisai03 at 2016-01-07 17:36
李音さん、こんばんは。
そうそう金山と呼ぶ所もあるようですね。
それだけ釣り上げると眩しい位に金色に輝くとか・・・
以前釣り番組でその情景を見たことがありました。
もちろん船釣りのルアーだったと思いますが・・・
沖縄の方へ行けば原色で派手な魚はたくさん居ますが、こちらは地味ですから、
シイラは目立ちますね。
新鮮なシイラは刺身にしても旨味はありますが、最近は口が肥えた人が多いのか、
あまり刺身では食べられていませんが、蒲鉾になるのですから美味しい魚ですよね。
Commented by Meri-koenji at 2016-01-08 18:29
シイラって聞いた事はあるのですが、初めて見ました!綺麗な白身ですねぇ。これを味醂干しにするsikisaiさんの腕前がすごいです。さばくところからですもんね(^∇^)とても苦戦されたとは思えない、見事な切れ味!この後がお楽しみですね♪
Commented by sikisai03 at 2016-01-09 06:40
Meri-koenjiさん、おはようございます。
釣り番組を見ていると時々シイラ釣りもやっています。
沖合のルアーで釣るのが普通のようですね。
多分市場にはあると思いますが、大型の魚なのでスーパーの店頭では見られないでしょうね。
味醂干しにしたシイラはまだ冷蔵庫に残っています。
早く食べなくては・・・(笑)
<<  2016年 新春散歩 1  何時もの風景 2016年 新年 >>