ゾウゾウ鼻の展望台

 先日また暮れの恒例行事になっている能登の輪島へ行って来ました。 
 能登の輪島市の市街地を西へ行くと急に登り坂になる所がありますが、登り切った所にこのゾウゾウ鼻が見える展望台があります。
 ゾウゾウ鼻とは波間に見え隠れする岩の形が象の鼻のようだとか・・・
 そう見えるかどうかは分かりませんが4枚目の写真の右の岩です。
 ちなみに左の大きな岩は千畳敷だとか・・・
 ちょっとした休憩スポットですが、「まれ」ブームで賑わった今年は立ち寄った人も多かったでしょう。
f0290971_2120349.jpg

f0290971_21204857.jpg

f0290971_21205843.jpg

f0290971_21211054.jpg

f0290971_21212127.jpg

f0290971_21213192.jpg

f0290971_21214150.jpg



[PR]
by sikisai03 | 2015-12-24 00:03 | 小さな旅 | Comments(6)
Commented by honokanikaorujp at 2015-12-24 13:18
こんにちは~
私には3枚目と最後の写真の岬が象に見えます(笑)
ぞうぞう鼻ですかユニークな名前ですね~
4枚目の千畳敷は興味が有りますね
夏なら降りて歩きたいものです。
展望台から見た遠くの水平線には色々と島が有る様ですね^0^
点々として七ツ島みたいですね~
Commented by sikisai03 at 2015-12-24 17:31
李音さん、こんばんは。
三枚目と最後は同じ所ですが、先にある岬が小象の頭に似ていますかね~
言われてみるとそんな気もします。
千畳敷は上が平らな岩なのでそう名付けられていますが、この崖を降りるのは至難の技です。
舟であれば行けるかも知れませんね。
遠くに見えるのは七つ島ですよ。
舳倉島は更に遠いのでこの場所からは見えませんでしたが、能登半島の先にも島があるのですね。
Commented by ばんば at 2015-12-24 19:09 x
ウフフ・・・ゾウさんの鼻に・・・みえなくもないですね~~(^_-)
千畳敷というのはいろんなところにありますが、ほんとうに千畳もの大きさなんでしょうかね~

能登へ行かれた、ということは・・・またたくさんのお魚を?
じきに年末ですものね~
Commented by sikisai03 at 2015-12-25 06:55
ばんばさん、おはようございます。
以前見た時はもう少し象の鼻に似ていたような気がするのですが・・・
千畳敷まで距離があるので実際は判りませんがそれより狭い気がしますね。
語呂が良いので「千」を選んだのでしょう。

能登へ行くと新鮮な魚を買う楽しみがあります。
今回も結構買って来ましたが、また大きなシーラを売っていてそれもチョイスしました。
Commented by Meri-koenji at 2015-12-25 14:17
すごいですね⤴⤴細かい波の様子がとてもよくわかります。
心が汚れているせいか、私にはゾウさんが見えませんでした(笑)ゾウさーん、どこですか~!しかし水平線も絶景で、日本海らしい濃い色ですね。太平洋側の能天気な海が近い東京モノからすると、重さや深さを感じる海ですね。
Commented by sikisai03 at 2015-12-25 17:34
Meri-koenjiさん、こんばんは。
いえいえ決してそのような事は無いと思いますよ。
今回はどうも象の鼻には見えませんでした。
少し潮も満ちた状態のようですね。
太平洋に比べて日本海は満ち引きの差が少ないのですが、
微妙なところで鼻が見えませんでした。
もう少し海が荒れると冬の日本海らしさが感じられるのですがね~
<<  初冬の飛騨の里 Ⅹ  初冬の飛騨の里 Ⅸ >>