初冬の飛騨の里 Ⅶ

 飛騨の里には大きな合掌造りが2軒ありますが、この若山家もその一つで白川郷に在ったものを移築しました。
 本来であれば世界遺産に指定される建物でしたが、御母衣ダム建設のため高山市に寄贈されました。
 白川郷で合掌造りをご覧になった方であれば家屋内はご存知かと思いますが、一階部分は生活の場で、二階以上は養蚕の空間となっています。
 従って部屋の造作はなされていないので、柱の構造や造りが剥き出しになってなっていて、良く判ります。
f0290971_1023950.jpg

    ↑ 東側から見た若山家です。

f0290971_10232289.jpg

f0290971_10233270.jpg

    ↑ 奥の座敷だけ畳が見られます。

f0290971_10234180.jpg

    ↑ 此処の居間は板敷ですね。座る時は蓆を敷いたのでしょう。

f0290971_10235161.jpg

    ↑ 二階は養蚕の部屋として使われていました。

f0290971_1024191.jpg

    ↑ 柱と樽木を組むのに釘や鎹は使わず縄と(※)ネソで縛ってあります。

f0290971_10241070.jpg

    ↑ 二階から見た一階の床です。

f0290971_10242152.jpg

    ↑ 西側から見た外観です。

 (※)ネソとはマンサクなどの細くて粘りのある木の枝のことです。
    長い年月を持たせるので弱い蔓などではいけません。
[PR]
by sikisai03 | 2015-12-19 00:03 | 飛騨からのあれこれ | Comments(8)
Commented by ばんば at 2015-12-19 08:46 x
移築されずにあの場にあって(無理だろうけど)世界遺産でちやほやされた方がよかったのか…ここで訪れてくる人をひっそりと迎える・・・どっちがよかったでしょうかね。
来年はぜひとも会いに行きますよ~~
Commented by honokanikaorujp at 2015-12-19 12:31
こんにちは~
白川郷から移築されたのですか それでも国指定重要文化財ですね~
白川郷、雪の中の合掌造り素敵ですね
ここ飛騨の里も勿論真っ白に雪が積もるのでしょうね
以前 真夏の合掌造りの家屋の手前に猫が一匹いた風景写真を見た事がありますが
その写真で合掌造りに惚れました(笑) その後、雪化粧をした合掌造りにも^0^
ネソって凄く強いんですね~こんな太い柱を釘や鎹など全く使わずに縛っているだけなんて
しかし 何十年かでメンテナンスが必要でしょう?
その時もやはりネソを使うのでしょうか
Commented by sikisai03 at 2015-12-19 16:21
ばんばさん、こんにちは。
そうですね白川郷には中心の荻町以外にもまだたくさんの合掌造りがあって、
その家屋は日の目を見ずにいます。
そんな所は観光客の喧騒も何処吹く風で鄙びた風景に溶け込んでいます。
私はその方がより自然で好きなのですがね~
ブームは何時かは去ることになりますから、長い年月で言えば一瞬のこと、
どちらが良いとも言えませんね。
来年は飛騨の里でオフ会をやりますか?
Commented by sikisai03 at 2015-12-19 16:21
李音さん、こんにちは。
この合掌造りは白川村の今はダムに沈んだ場所にありました。
現在残っている世界遺産の家屋と同じなので文化財に指定されていますよ。
他にも飛騨の里には合掌造りがありますが、それはまた後ほど出て来ます。
猫が居る風景も和みますよね。
雪化粧した風景は定番となっており、そのため冬季もカメラマンは多いですね。
ネソもそうですが、屋根の茅も何十年に一度葺き替えですので、
その時に点検して替えるものは替えるそうです。
一旦文化財に指定されると今更他の物は使えないですね。
Commented by ばんば at 2015-12-19 21:37 x
飛騨の里でオフ会、ですか~~
いいですね~~
やりましょう~~やりましょう~~~
Commented by sikisai03 at 2015-12-20 16:17
ばんばさん、こんにちは。
賛成して頂けましたか、それでは来年の季節の良い頃に・・・
楽しみにしています (^^)/
Commented by yassy127 at 2015-12-20 18:22
今頃飛騨ではもう雪が積もっているのでしょうね。
こうして見せていただくと通気性は抜群の作りのようですが、
冬の寒さは隙間風が冷たいんじゃないかなと懸念しました。
でも雪が囲ってくれるので風が入ることはないのでしょうね。
機能性も建築美も申し分ない優れモノですね。
↓冬の夜空の観察はくっきり見えていいのでしょうね。
でも寒いです。ぼんやり眺めることは至難ですね。
お風邪など召されませんように。
Commented by sikisai03 at 2015-12-21 03:57
yassy127さん、こんばんは。
例年であればもう家の周りにも根雪があるのですが今年は暖冬なのでまだありません。
山も雪が少なく、何処もそうですがスキー場は困っています。
生活するには楽で良いですが、やはり降る時は降らないといけませんね。
仰るように雪には保温効果もあって、雪が少ないとかえって寒く感じるものです。
また昔の人の方が寒さには強かったと思います。
冬の夜空は空気がきれいでとても美しいですね。
でもゆっくりと見上げる機会が少ないので残念です。
<<  そろそろしな漬けが食べ頃に・・・  月と金星(明けの明星) >>