濁河の滝 (白糸滝・仙人滝)

 御嶽山飛騨側登山口の下呂市小坂町濁河にある濁河三滝のうち白糸滝と仙人滝を見て来ました。
 白糸滝は駐車場の直ぐ下に見られ、仙人滝は登山口から遊歩道を15分ほど歩いた先にあります。
 この時期は木の葉が散って滝への見通しが良かったです。
 滝の落差は白糸滝が15mで仙人滝は30mだそうです。
 御嶽山の小坂町側には多くの滝があることで知られており、名前の無い滝もたくさんあります。
 もう少し若かったら全部を見て回りたいものですが、
 中には人を寄せ付けないような険しい所にある幻の滝もあるとか・・・この歳では無理ですね~
f0290971_16435427.jpg

f0290971_1644578.jpg

f0290971_16442081.jpg

f0290971_16443297.jpg

f0290971_16444360.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-11-21 00:03 | 山歩き | Comments(8)
Commented by honokanikaorujp at 2015-11-21 00:25
今晩は~
白糸の滝って結構あちこちで名付けられていますね
その名の通り 幾筋もの水の道が糸の様で綺麗ですね~
仙人の滝は すごい荘厳さを感じます。

私も滝は大好きです 佐賀県にも素晴らしい滝がありますよ
いつか 皆さんと一緒に、ツアー組んで見に来て下さいね。ヽ(^o^)丿
Commented by ねずまま at 2015-11-21 08:53 x
この二つの滝 よ~~~く 見えますね。
私は 8月にしか行っていないので
木々がじゃまして 全容を見たのは 初めて。
仙人滝。。。。落差30m 立派ですね。
白糸の滝 これも 水量豊富です。わが町内にある
荒神様の同じ名前の滝とは 雲泥の差。
滝は 落差と水量が 命ですね。
Commented by sikisai03 at 2015-11-21 10:13
李音さん、こんにちは。
白糸の滝は仰るように全国あちこちにありますね。
きっと流れ落ちる水が細くて白くて白糸のようで名前が付けやすいのでしょう。
滝の表情は様々でどの滝もそれぞれの妙があり面白いものです。
佐賀県の滝は以前に紹介されていた観音の滝や清水の滝など結構大きな滝でした。
もし佐賀へ行くツアーを組んだら李音さん、ガイドをお願いしますね (^^)
Commented by sikisai03 at 2015-11-21 10:13
ねずままさん、こんにちは。
夏だと繁った木の葉が邪魔で滝の全容が良く見えないですね。
その点は晩秋なら良く見られます。
濁河にはもう一つの滝があるのですがそちらへは行かれましたか?
小坂はがんだての奥にも良い滝があります。
以前行った切りなのでまた行って見たいと思っています。
ねずままさんの町内にある滝も夏には涼し気なスポットで私は好きです。
Commented by ばんば at 2015-11-21 20:14 x
小坂の滝はもうずいぶん前に一度行ったことがあるだけです。
ライトアップされていた夜だったのであんまりたくさんの滝は見れなかったけど、今はよう見に行けんかも…

昨日前記事にコメント入れたんだけど・・・認証されなかったのかなぁ・・・涙
Commented by yassy127 at 2015-11-21 21:13
どちらも美しい滝ですね。
写真撮りたいって気持ちにさせられます。
水はこのようにジャンプしながら下流への旅を続けているのですね。
Commented by sikisai03 at 2015-11-22 09:00
ばんばさん、おはようございます。
この白糸滝までなら車で簡単に行けますから楽ですね。
温泉場なので風呂の合間に立ち寄るのも良いでしょう。

コメント?届いてなかったですよ (~_~;)
ばんばさんのコメントを承認しない訳はないじゃないですか・・・
Commented by sikisai03 at 2015-11-22 09:00
yassy127さん、おはようございます。
表情が違ってそれぞれに趣がありますよね。
この場所は御嶽山の麓、急斜面を滑り落ちて来た水ですが、
まだまだこの先の旅は長いです。
<<  ヒラタケと岩魚の炊き込みご飯  こだわり手打ち蕎麦 清流 >>