焼き栗の小石

 以前、石焼き芋や焼き栗(天津甘栗)を焼く石はどんな石だろうと調べたことがありました。
 いろいろ種類は有るようですが那智黒もその一つで焼いても割れない丈夫な石だとか・・・
 那智黒と言えば硯や碁石の黒い石で有名ですが、熊野の七里御浜にたくさんの小石が転がっています。
 以前行った時も少し大きめの石焼き芋用を鍋に一杯分ほど拾って来ましたので今回は焼き栗用に・・・と、
 また鍋に一杯分ほど拾って来ました。
 これで栗を焼くと、きっと美味しいのだろうな~と思いましたが、もう栗の時期も終わりですね。
f0290971_9333142.jpg

f0290971_9325391.jpg

f0290971_933578.jpg

f0290971_11342860.jpg

f0290971_8514311.jpg

   ↑ ※ 写真はイメージです(笑)
[PR]
by sikisai03 | 2015-10-29 00:03 | 捨てられない話題 | Comments(8)
Commented by pikorin77jp at 2015-10-29 01:54
とってもいい石ですね! 焼き芋 きっと 美味しいですね。
それに 庭に敷いても いい石です。欲しいです。山口県の岩国錦帯橋がある川も こんないい石があったんですよ。
持って帰りたかったけど 観光客いっぱいでできませんでした。^^
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-29 16:53
へ~~凄い!! 浜辺一帯がこの石ですか?
ちょっと感動しています。(@_@)
この浜は砂地は無いのですか?
あ~私も行って石を持って帰りたいです。
焼き栗の石が此処で採れるとは初めて知りました。
Commented by sikisai03 at 2015-10-29 17:05
pikorin77jpさん、こんばんは。
石で焼くと遠赤外線の効果でホッコリとした美味しい焼き芋になるそうです。
ダッチオーブンを引っ張り出して来ましたので今度は焼き芋を焼いてみたいと思います。
鍋に一杯ほどの小石であれば拾うのもお咎めは無いでしょうけど、
観光客大勢だとやはり気が退けますね。
Commented by sikisai03 at 2015-10-29 17:05
李音さん、こんばんは。
この浜辺は海岸沿いほど砂利です。
砂は全く無いことはありませんがほとんどが砂利で、
それが20km以上続いています。
全部が那智黒では無いですが、ほとんど硬い石なので焼き芋や焼き栗には向いています。
私も行った度に少しずつ拾っていますが、庭に撒くほど欲しいですね。
Commented by ばんば at 2015-10-29 18:45 x
こんな石があったら焼き栗美味しいでしょうね~~
山で拾った栗がチルド室に入ったままなんです・・・(-_-;)
何とかせねば、と思っているのですがバタバタしていて時間がない~~
もうしばらく、そこでええこしとっておくれ~といった感じであります。
Commented by Meri-koenji at 2015-10-29 22:11
「イメージです」写真で笑ってしまいましたが、なんて粒揃いの綺麗な石なんでしょう。これは焼きいもも別格の美味しさが予想されます。また洗い立てのザルに載っている様子がオブジェのように見事ですね
Commented by sikisai03 at 2015-10-30 17:03
ばんばさん、こんばんは。
芋や栗は遠赤外線で焼くのが美味しいですね。
簡単にはフライパンでも焼けますが小石だと余計に美味しくなります。
昔の人は秋に栗を拾って来て茹でてから糸に通して数珠状にして、
干してかち栗にして冬に食べましたね。
今はそんなことをする人は少ないでしょうけど冬の団欒に栗も良いものですね。
チルドの栗、有効活用して下さい (^^)/。
Commented by sikisai03 at 2015-10-30 17:03
Meri-koenjiさん、こんばんは。
何故、イメージかと申しますと、実は拾った栗はこれだけしか無くて、
焼いて食べるもガス代の方が高く付いて勿体無いと・・・
なのでただ乗せただけで写真を撮りました (#^^#)
この石、すべてが那智黒ではありませんが、硬い石なので焼いても割れません。
ですから少し茶色い石でも大丈夫とのこと、見た目も良いですよね。
栗は間に合いませんでしたがさつま芋を焼いてみようと思います。
遠赤外線なのできっと美味しいでしょう。
<<  熊野古道  朝の七里御浜 >>