何時もの風景 (初冠雪がありました)

 以前のブログでも時々載せていました”何時もの風景”・・・このブログでも続けようかと思っています。
 新・四季彩日記の最初の記事は初冠雪の便りです。
 先日2日ほど留守にしていた時に乗鞍岳に初雪が積もりました。
 里であればすぐに溶けてしまうのですが、標高が高い山は寒くてなかなか溶けません。
 まだ薄らと残っているのがお解りでしょうか?
 今は珍しい雪化粧もその内うんざりする日がやって来ます。
 まだ冬にもなっていないのにもう来年の春が待ち遠しくなりました。
f0290971_155070.jpg

f0290971_1552871.jpg

f0290971_155419.jpg

f0290971_1555693.jpg

f0290971_1561215.jpg

    ※ 最初と最後の画像サイズを大きくしてありますのでクリックしてご覧下さい
[PR]
by sikisai03 | 2015-10-16 00:03 | 何時もの風景 | Comments(8)
Commented by reiko at 2015-10-16 14:28 x
乗鞍の麓からの風景ですね。
クリックしたら画面いっぱいで迫力があります。
この里でも紅葉が始まっていますね。
真ん中に干してあるのは稲ですよね、のどかな風景です。
3枚目のネギの向こうは何でしょう?
何かの花のようにも見えるのですが雑草ということは無いですよね。
以前のブログ、ちょっと覗いて見ましたら何時もの風景のたくさんの記事がありそうですね。
まだ全部見切れませんが時間がある時にでも寄らせて頂きます。
Commented by sikisai03 at 2015-10-16 17:03
reikoさん、こんばんは。
大きな画像で見て下さり有難うございました。
まだまだ紅葉の盛りでは無いですがそれでも色付き始めましたよ。
これから10日ほど後が見頃となると思います。
稲架に掛けてあるのは仰る通り稲の束です。
乾燥器では無く天日干しなのでご飯も美味しいですね。
ネギの向こうに植えてあるのは「あぶらえ」です。
エゴマと言う方が分かりやすと思いますが、胡麻みたいに種を使います。
都会ではあまり見かけないと思いますが、飛騨では色々な料理に使います。
私のブログは四季彩日記から始まりましたのでもう12年になります。
たくさん記事をアップしていますのでまたゆっくりご覧下さい。
Commented by ばんば at 2015-10-16 20:35 x
ただいま・・・であります~~
今日の記事にしたようなわけでしばらく留守にしていました。
冠雪、したんですよね~~
真っ白になってしまう前のこの時期の山、好きです。
Commented by yassy127 at 2015-10-16 23:49
高い峰から冬がやってくるのですね。
こうして冬を垣間見ると、気持ちのいい季節は本当に短いものですね。
岡山でも日中は25度くらいで朝夕は10度ぐらいになります。
冬の忍び足を感じます。
エゴマは今高い評価を受けていますね。
友人が毎日いただいていると話していました。
Commented by honokanikaorujp at 2015-10-17 00:01
いつもの風景は秋が一番素敵かも知れない(笑)
これが冬の雪景色になるとやっぱり冬が良いな~って思うのね~(笑)
もう直ぐ12時過ぎるからこれ書いてる最中に更新~~って事かな
1枚目の稲を掛けてあるのは何って言うのでしたっけ?
この写真素敵ですね~
3枚目の赤い植物は何でしょうか?
葱が立派ですね~ 深葱ですか?万能葱かな
最後の写真も好きです。
Commented by sikisai03 at 2015-10-17 17:04
ばんばさん、こんばんは。
お兄様がお亡くなりになったのですね。
それはご愁傷様です。
寂しいですがどうぞお力落としのございませんように・・・

乗鞍の初雪は私の留守のうちに降ったようで翌日であればもっとハッキリ見えたようです。
紅葉と雪のコントラストは良いですね。
今度降ったら上高地へ行ってみたいです。
Commented by sikisai03 at 2015-10-17 17:04
yassy127さん、こんばんは。
春は南(里)から冬は北(山)から季節は巡りますね。
北海道からはもう町中の積雪のニュースまで届いています。
飛騨でも山間部は半年は暖房が必要で、
我が家でも既に炬燵も出していますしストーブも時々点けています。
冬はもうそこまで来ていますね。
エゴマは昔は鳥の餌と言われ馬鹿にされていたものですが今は仰るように脚光を浴びています。
この世に無駄なものなど一つも無いと言う事なのですね。
Commented by sikisai03 at 2015-10-17 17:05
李音さん、こんばんは。
そう、私もそう思います。
少し寒くなっているのに妙に色温度が高い季節ですね。
冬は純白の雪で覆われてそれも美しくはありますがやはり冬は嫌いです(笑)
稲を掛けているのはこちらでは稲架(ハサ)と言いますよ。
昔は10段ほどのも有ったのですが最近はせいぜい2段になりました。
3枚目のネギの向こうはアブラエ(エゴマ)です。
ネギはこちらではネブカ(根深)と言いますが、深葱のことです、当り~!!\(^o^)/
<<  ゴゼンタチバナ 真っ赤な実  今年のキノコ狩り ホンシメジ >>