今年のキノコ狩り コウタケ

 このキノコは強く良い香りがするので香茸(コウタケ)と呼ばれています。
 独特のイボイボのあるキノコで他に見間違う種は無いので見付けたら安心して採ることが出来ます。
 また大きさも巨大になり、森の中で見付けると腰を抜かすほどで、舞茸ほどでは無いにせよ暫し感激に浸ることでしょう。
  (※6枚目の画像でヘルメットを傍に置いています。大きさを比べて下さい) 
 コウタケや近似のシシタケは勿論食べられるキノコで、レシピを検索すると「香茸ご飯」などと言うのもあります。
 食べ方としては一度乾燥してから戻すのですが、茹でると真っ黒な煮汁にまたビックリされることでしょう。
 煮汁は捨てて細かく刻んで醤油と酒、砂糖で煮〆るとちょっとした酒の肴になりますよ。
f0290971_1458954.jpg

f0290971_1424897.jpg

f0290971_14273073.jpg

f0290971_14291199.jpg

f0290971_1459158.jpg

f0290971_1512465.jpg

f0290971_14352827.jpg





[PR]
by sikisai03 | 2015-09-28 00:03 | 山の幸 きのこ | Comments(8)
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-28 06:32
お早う御座います
コウタケですか イボイボとは3枚目の写真横から見て表面に見える
突起物の事ですか? 対比にヘルメットを置かれていますが
デッカイですね~~(@0@)お味は如何ですか?
素人が見ても分かるキノコなら安心ですね。
Commented by yassy127 at 2015-09-28 06:48
動画で近くにたくさん生えていることがよく分かりました。
見かけより味で勝負。
キノコも保護色で自衛しているようです。
こんなにけなげなところをみると命をいただくって
済まな気になることがありますね。
大きくて味美人…大当たりの収穫でしたね。
Commented by ねずまま at 2015-09-28 07:57 x
わぉ~~  言葉が 出ません。
Commented by ばんば at 2015-09-28 08:06 x
おはようございます~
今朝は早くに朝市に行って来たのですが、キノコがたくさん!
このコウタケもあったし(こんなに綺麗でなかった…(-_-;))松茸、ヒラタケ、ヌメリスギタケ、ヤマブシタケ、ホウキタケ?
今年はキノコ豊作みたいですね~~

オッサンの父親、松茸採り名人だったけど、場所教えずに逝っちゃった…
Commented by sikisai03 at 2015-09-28 17:03
李音さん、こんばんは。
傘の表に現れるイボイボは成長するに従って薄れてしまいますが痕跡は残ります。
それがこのキノコの特徴です。
キノコの写真はマクロで撮ることが多いので大きさが分かり辛いと思いヘルメットを置きました。
コウタケはそのままでは癖が強すぎるので茹でこぼしてから調理ますが、
その味香りは口では表現出来ません。
確か以前のブログでこうたけご飯を紹介していたと思いますが、何処だったかな?
また探しておきますね。
Commented by sikisai03 at 2015-09-28 17:04
yassy127さん、こんばんは。
群生するキノコはこのように近くに点々と生えるものですが、
これは大きいので見応えもあるでしょう?
真っ赤や紫など鮮やかなキノコもありますが、平均にこの手の色の物が多いです。
キノコとて立派な生き物なので命を頂く時は謙虚に・・・です。
本当に自然に感謝して頂かなくてはいけませんね。
Commented by sikisai03 at 2015-09-28 17:04
ねずままさん、こんばんは。
私も見付けた時声が出ませんでした。
もう無いと思い変える間際だったので特に嬉しかったです。
なかなか採れない年もあるので今年は有難かったです。
Commented by sikisai03 at 2015-09-28 17:04
ばんばさん、こんばんは。
今年は朝市や産直の店でたくさんのキノコが並んでいますね。
それも何時もの年より安く出ています。
国産松茸も無理すれば手が届くところまで来ました。

松茸名人も舞茸名人も最後までポイントは内緒のまま終わりますね。
それを引き継ぐのはその場所を新たに見付けた人だけで世襲では無いですね。
<<  super moon 2015  白樺林 >>