マツムシソウ

 今は何処も高原の花が昔から比べて減って来たように思います。
 夏から秋にかけて咲くワレモコウやクガイソウ、ヤナギランなど貴重な存在となって来ております。
 このマツムシソウもその一つ、牛馬の餌となる草原の減少で見られる所も少なくなりました。
 でも飛騨ではここ御嶽山麓で纏まってたくさんの株が咲く所があります。
 昨年同様季節も他より少し遅れましたが今満開となっていました。
f0290971_1946681.jpg

f0290971_19462240.jpg

f0290971_19463115.jpg

f0290971_19464210.jpg

f0290971_19465420.jpg

f0290971_1947590.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-09-23 00:03 | 山野草・木の花 | Comments(6)
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-23 00:23
今晩は~
マツムシソウ綺麗な紫ですね~
マツムシが鳴く頃に咲くからとありました。
葉っぱも変わった形ですが花びらが変わっていますね
葉っぱに準じてるのかな~~^0^
群生しているところをご存じなんで毎年見に行けますね。
キノコは菌が地中や宿り木に残っているから
毎年時季になると同じ場所に咲くのですね。
良く分かりました ありがとう~
Commented by sikisai03 at 2015-09-23 17:19
李音さん、こんばんは。
マツムシソウは花も葉もちょっと変わっていますね。
この花は場所に依って咲く時期が色々でそう言う意味では花期が長いと言えます。
松の盛りに満開になる所、今の時期に盛りを迎える所と色々で、
思わぬ場所で花の時期に出喰わします。
色も薄い紫で綺麗ですね。
キノコの発生は菌糸が有る所なら天候の条件で出て来ますよ。
毎年同じ場所なので楽しみです。
Commented by ばんば at 2015-09-24 19:34 x
マツムシソウ、こんなにたくさんの見てみたい~~!と思ったら・・・
ありゃぁ・・・御嶽ですか~
ちょっと遠すぎて見に行けまっせんなぁ・・・残念無念(>_<)
Commented by ねずまま at 2015-09-24 20:54 x
マツムシソウ。。大好きな花の一つです。
秋の気配が 感じると この花を 訪ねたくなります。
年々減少しているそうですが ここは しっかりと群生していますね。
8月に 日和田高原で 見て 今月初め 位山へ見に行ったところ
わずか 2株だけ。一面の群生は もう何年も 見ていません。
秋の 風景 ありがとうございます。
Commented by sikisai03 at 2015-09-25 17:03
ばんばさん、こんばんは。
御嶽のチャオまではばんばさんの所からだと2時間少し掛かりますね。
それでも他にも色々な花が咲いていますから行く価値はありますよ。
運転手さんを上手におだてて・・・(^-^;
Commented by sikisai03 at 2015-09-25 17:04
ねずままさん、こんばんは。
信州の開田高原辺りでは8月に入るともう咲いているのにここは遅いです。
仰るように秋風の頃になると見たくなりますね。
結構息の長い花期なので今でもまだ間に合うでしょう。
チャオは日和田高原の先へ、車で15分程度です。
雄大な乗鞍や御嶽も一緒に望めますよ。
<<  今年のキノコ狩り クリフウセンタケ  今年のキノコ狩り オオムラサ... >>