まれの道 のと里山海道

 今年5回目の能登へ行って来ました。
 以前の能登有料道路は現在無料化され「のと里山海道」となっています。
 前回通った時に気付いたのですが、 
 別所岳パーキングエリアを過ぎて坂を下る途中でNHK朝の連続ドラマ「まれ」の主題歌が聴こえる区間があります。
 その時は急に鳴り出したので撮影の間が無く通り過ぎましたが、今回夜中でしたがちゃんとビデオに撮って来ました。
 Moreにリンクしてありますのでご覧下さい。
 何でも特殊なアスファルト舗装を施してタイヤとの摩擦によって音を発生させる仕組みだそうで、
 このような「おとのみち」は各地にあるようです。
f0290971_6271645.jpg





[PR]
by sikisai03 | 2015-09-25 00:03 | 小さな旅 | Comments(6)
Commented by R-KATABE at 2015-09-25 07:10 x
以前私も輪島へは行ったことがありますがもう十年以上昔のことになりました。
もちろんこの道は有料道路でした。
それでもこの道のお蔭で随分早く着いたことを覚えています。
輪島では何と言ったかな?面を被って太鼓をたたくショーを見ましたよ。
ドラマのまれももう直ぐ終わりますね。
能登もまれ効果で賑わっていることでしょう。(^O^)
Commented by ねずまま at 2015-09-25 10:10 x
音の道。。。。初めて知りました。すごい技術ですね。
朝ドラの人気 これを設置する費用は 回収できるんでしょうね。
いろいろ考えますね。
Commented by sikisai03 at 2015-09-25 17:04
reikoさん、こんばんは。
能登有料道路はこまめに料金を払う道でしたね。
それも十円単位の端数が出る区間が多く・・・
確かにこの道のお蔭で輪島へは早く着くようになりました。
昔は海辺の道で5時間も掛かって行きましたよ。
面を被って叩くのは「御神乗太鼓」ですね。
私も一度観たことがあります。
ちょっと勇壮な感じの太古でした。
ドラマが終わってもまだ暫くはブームが続くと思います。
Commented by sikisai03 at 2015-09-25 17:04
ねずままさん、こんばんは。
昔中央高速で塩尻インター付近で三・三七拍子の音が鳴るのがありましたが、
能登のは音符でまるでタイヤが演奏しているように聞こえます。
私は今年は輪島の朝市へは行っていないのですが結構お客が増えているらしいです。
ただお金をどれだけ落として行くかは分かりませんね。
「さくら」の時の古川と同じような気がします。
Commented by honokanikaorujp at 2015-09-25 19:39
今晩は~ 先ず真っ先に動画へ一直線(笑)
時々高速道路の居眠り運転防止に337拍子のシマシマ道
マッサージ機に座ってる様な体感も有りました
あれは厚めに塗装を塗っているんだと聞きましたが
まれ曲もそんな感じでしょうか でも音程まで???不思議ーーー
何かタイヤ振動の嫌な感じはせず 楽器で出してる様な楽しい
音でした 逆に子守歌になってしまいそうな ファ~って気持ちの
素敵な曲でした。
Commented by sikisai03 at 2015-09-26 17:03
李音さん、こんばんは。
そうですね三三七拍子は私も以前体感しました。
でも今回はちゃんとした音程になっておりビックリですね。
高速道路を走っていて舗装が変わると音も変わる・・・
その原理と思いますがそれでも不思議です。
この区間は制限速度が70kなのでそれより早く走ると曲も早くなります。
ちょうど良いテンポで聞くためには速度を守らないといけないので、
特にこの下り坂はスピードを出しがちな所、交通安全には役立ちそうです。
<<  今年のキノコ狩り ヌメリスギ...  今年のキノコ狩り クリフウセンタケ >>