ジャケツイバラの種

 前ブログでジャケツイバラの黄色い花を紹介しましたが、夏にはこんな実が生るのですね。
 飛騨のような寒冷地には無い植物なのでこの種の入った鞘を遠くから見た時はアケビか?と思ったほどです。
 近付いて良く見たらマメ科の鞘だと判明したものの、
 すっかりジャケツイバラのことは忘れていたので種名が判らず帰って調べてみたら「な~んだ!」と言う結果に・・・
 これは房総半島で見かけたのですが、やはり温かい所の植物らしいです。 
f0290971_16183050.jpg

f0290971_16225678.jpg

f0290971_16231039.jpg

f0290971_16232478.jpg

[PR]
by sikisai03 | 2015-09-02 00:03 | 山野草 | Comments(0)
<<  飛騨桃  東京湾アクアライン 海ほたる >>